• 田島裕子ピアノ教室

8分の6拍子🎶様々な拍子




曲の始めに書いてあるこちらの数字↓

拍子記号と言います😃




拍子記号の種類は


4分の4拍子

8分の6拍子

2分の2拍子…

など、他にも様々な種類があります。



生徒さんたちには👆のような

「リズム」テキストを用いて様々な拍子に触れ、


拍子を感じながらリズムトレーニングを行っていきます😃

子供たちのレッスンの場合、身体で感覚的に覚えていくことが大切です。


指揮者になったつもりで指揮をしてみるのもおすすめですよ🎼✨


また、小学生以上の生徒さんは、

「音楽ドリル」でも、拍子のしくみを学びます。




初級テキストの後半に進んだ生徒さん🎵


ここで初めて8分の6拍子の曲が出てきました🎹✨↓



8分の6拍子は

8部音符が1小節に6つ入ります。


①→②の流れで練習を行います。



①「1,2,3,4,5,6」と6つの拍を感じて練習をします。

リズム練習や、八分音符に合わせたメトロノーム練習を行います。



それから、3分割された拍が二つあるという意味で


②「1、2、」と大きく2拍子を感じて練習します。

リズム練習や、付点八分音符に合わせたメトロノーム練習を行います。



このように2種類の方法で練習に取り組み

8分の6拍子を理解していきます✌️



🎹生徒さんの演奏(一部)再生できます↓

8分の6拍子「タランテラ」の曲です。



2拍子を感じて、テンポ良く弾けています✨毎日たくさん練習を頑張っている生徒さんです👏✨


演奏動画のご協力ありがとうございました☺️

〜お知らせ〜


①年間レッスンスケジュールはこちらです。


https://www.tajimayuko.com/生徒さんへのお知らせ


182回の閲覧0件のコメント

©2020 by 田島裕子 ピアノ教室