• 田島裕子ピアノ教室

指先の感覚を身につけるトレーニンググッズ ①

ピアノを習い始めの時は特に大切なのが、正しい手のフォームです。


テニスボールをつかむような立体的な手のフォームを作ります。


指を伸ばして弾いてしまうと

ベタベタとした音になったり


鍵盤を押すような感じになってしまうので

全身に力が入り、音が硬くなってしまったり


速いリズムのところで指がすべってしまい、うまく弾けません。


かと言って「手を丸く!」と言うばかりでは、生徒さんも楽しくないですよね。


そこで考えたのが、楽しく指先の感覚を身につけるトレーニンググッズです。


今日はビーズを使ったトレーニングを紹介します。


こちらの5mmサイズのビーズです。


ピーズをつまむためには、指先を丸くしてつままなければ取れません。


そうです、このフォーム。





キラキラとしたピンク、白、水色のビーズを用意しました。


「よーいスタート!」で、

ビーズを色ごとに移動してもらいます。

制限時間は1分。



右手と左手、できそうな子には両手同時にやってみます。


遊びながら指先の感覚を身につけられますよ。



これを作成しながら思い出したのが

子供の頃通っていた公文の教室で取り組んだ

制限時間内に箸でお豆をつかんで、ヤクルトのケースにいれるゲームです。


集中力を鍛えるためにだと思いますが

お友達と一緒にゲーム感覚で楽しくできたのを覚えています♪




〜お知らせ〜

現在、月曜日、水曜日、金曜日の生徒さんを募集しています。


入会キャンペーン実施中。

ぷっぷるの音符カードをプレゼント🎁


体験レッスンご予約はこちら

https://www.tajimayuko.com/blank-4

©2020 by 田島裕子 ピアノ教室