• 田島裕子ピアノ教室

ルーティン

最終更新: 2019年9月29日

毎日のピアノの練習のときに

①トレーニングをルーティン化する

②練習ノートをつける(計画・結果)


ことを心がけると、スイッチが入りやすいのでオススメです😊


わたしがやっているオススメ練習方法をご紹介しますね。


〜毎日行っているルーティンについて〜

1.ラジオ体操第1、第2をする

朝練習しているので、身体を起こすためです。真剣にやると結構疲れます😅

子供の時は全然感じなかったのに…笑


2.動ストレッチをする

(じわじわ伸ばすストレッチではなく、肩甲骨を回したり、首を回したり、動かしながら伸ばすストレッチです)


ここからピアノ開始


3.ハノン10曲連続で弾く

(フォルテで弾くことを心がけています)


4.スケールとアルペジオ全24調連続で弾く



ここまでは暗譜です。

合計すると、たったの30〜40分。


(時間に余裕があるときは、ハノン以外にもピシュナやツェルニーなどを弾きます)


それから自分が勉強中の曲の練習を開始します。


そのときに、今日は何をテーマに練習するのか、前日にノートに計画をたてます。



練習を終えたら、静ストレッチ。

(呼吸をしながらじわじわ伸ばすストレッチです。)


それから、練習で感じたことをノートに書き、次の日の練習を考えます。



生徒さんの中にも、レッスンで言われたことや練習することをノートに書いている子もいます。


頭が整理されますし、意義のある練習になるので、オススメです😊


ルーティン化するためにも、朝起きたら

「まずハノンを5回連続で弾く」

「ハノンの基本練習+リズム練習を連続で◯回弾く」とシンプルに決めておくと良いですよ🎵



ブログに動画が載せられなかったので、インスタの方に載せています↓

https://www.instagram.com/yuko_pianoschool/?hl=ja



















©2020 by 田島裕子 ピアノ教室