©2019 by 田島裕子 ピアノ教室

教育理念

​クラシック音楽の基礎を学ぶ

小さい頃から、クラシック音楽の4期(バロック・古典・ロマン・近現代)の音楽に触れ、それぞれの奏法や表現を学び、クラシックの基礎を習得します。また、演奏に必要なリズム感や音感、テクニックなど、レッスンを通して着実につけていきます。

​音楽性を育てる

初めての曲との出会いはワクワクしますよね。新しい曲に対しては、まず「音楽を聴くこと」を大切にしています。子供の想像力は無限です。曲から浮かぶ情景や感情を音に乗せて、「表現力のある演奏」を目指します。また「響きのある美しいピアノの音色」をレッスンを通して学んでいきます。

自主性を育む

お子さんにとって「自分で分かる・できる」ことは、嬉しく誇らしいことです。レッスンで「楽しい」「できた!」を沢山感じてもらうことで「お家でも弾きたい」という気持ちが生まれ、日々の練習につなげていきます。その積み重ねにより、楽しく自主的に取り組む気持ちが育って行きます。